走る犬

犬のしがない生活絵ブログ&格闘フラメンコ漫画『フラメン道かじり』不定期連載中!

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手 by FC2

ベトナムずんどこ旅行11 フエ



統一鉄道に乗って12時間。
中部フエに着いた。
ここには昔の王宮やその跡地が数多く残っており、一帯の遺跡全てが世界遺産に登録されている。



この町には川を挟んで旧王宮の城壁がそびえ立つ。
城塞都市だったようだ。
王宮の壁はレンガや石でできていて
今でも弾痕が残っている。



当たり前だが、物のデザインが日本とは全く違う。
全く違った国の人の美意識で作られた造詣。
何百年も前の人々の作ったものが今に残って、それを見た自分が当時に思いを馳せる。

月日を経て残ってきたものには、現代の私たちが発する言葉なんて吹き飛ばしてしまう、怖いくらいの重みがある。

美意識や文化が違うといっても、ベトナムも古くは中国文化の影響を受けているそうで、そのためか漢字のようなものや龍なども見られる。



この日はとても暑くて王宮跡地を一人で歩き回っていたら
焼け死にそうな気分になった。

こんな風に強烈な日光にやられると、なぜか外国に来ていると強く実感する。



空がでかくて、寝転がって雲の動くのをみてて、間違いなく幸せでした。

でも頭の中ではTV番組の「世界遺産」のテーマ曲が流れっぱなし。

スポンサーサイト


web拍手 by FC2

実話怪談新耳袋一之章



買ってしまった。
思い返すと最後に新品のゲームソフトを買ったのは、中学2年生の時の
『ファイナルファンタジーⅣ』。
以来、中古で買ったことはあったが新品で買ったのは十数年ぶりになる。

そこまでして買わされる「何か」がこのソフトにはあるということだろうか・・・?


web拍手 by FC2

ベトナムずんどこ旅行10 統一鉄道

ハノイ駅を23:50に出る列車で南へ向かう。
この列車はハノイとホーチミンをつなぐ、ベトナム南北縦断路線。
その名も『統一鉄道』。かっこいい。




昼間とは違う道で駅に向かったら迷う。
深夜なうえに雨も降り出し、人気の無い道に進んでしまいあせる。
強引に誘ってくるモトバイの運転手も、そんな状況だと怖く感じる。

雨に濡れてたどり着いた車内は冷房が効いていて肌寒い。





朝、目が覚めて外を流れる風景に驚く。






ソフトシートでの旅。
統一鉄道のチケットには上から順に、ベッド下段、ベッド中断、ベッド上段、ソフトシート、ハードシートがあるらしい。




車窓から。
ベトナムの土は赤い。
ハノイの美術館で見たベトナム近代絵画では地面が赤(バーミリオンっぽい色)で描かれているものが多くあった。
表現かと思ったが、土の色を忠実に表しているだけだった。











web拍手 by FC2

ビギナーとスーパー



自分から離れていったヤツが、再びこの手の中に戻ってきてくれる快感。
こちらが全力で送り出せば、それに応じた勢いで向かってくる。
それと同時に、それまでのうまくいっていた関係が一瞬で終わるリスクも常にある。

まさにヤツの終りなきゲーム。

そんな感じでコカ・コーラの復刻ボトルについているヨーヨーに夢中。
普段、食玩には目もくれないのだがまんまと乗せられてしまっている。


web拍手 by FC2

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

/
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。